国際社会と日本3[世界と日本]・単元テスト
 中学受験専門塾・優学習会 すぐるホームページ > すぐるゼミ


番号問題解答らん
1日本が石油を最も多く輸入している国を次から選びなさい。
マレーシア
イラン
インドネシア
アラブ首長国連邦
2日本の小麦の主な輸入相手国の組み合わせとして正しいものを選びなさい。
インドネシア・マレーシア・オーストラリア
アメリカ・カナダ・オーストラリア
オーストラリア・カナダ・中国
中国・アメリカ・タイ
3石油は、ガソリンや灯油などの燃料として利用されるほか、化学工業の原料としても利用されています。化学工業の原料となる石油をなんというか次から選びなさい。
ガソリン
ナフサ
LPG
ウラン
4日本との貿易とついて述べた文として、正しくないものを選びなさい。
世界の貿易にしめる日本の割合は、アメリカに次いで2番目に多くなっています。
日本の貿易は1980年代中ごろからずっと黒字が続いています。
アジア地域の工業化などにより、製品輸入が輸入額全体の半分以上をしめるようになりました。
日本は、原材料を多く輸入するカナダやロシア・インドネシアとは、貿易が赤字となっています。
51995年ガットにかわって自由貿易の推進を目的として設立された機関を選びなさい。
ILO
WHO
IMF
WTO
UNICEF
6自由貿易に対して、国内の産業を守り育成するために、輸入を制限したり高い関税をかけたりする貿易をなんというか。
貿易
7石油価格の安定や石油政策を協議するための国際的な機関の名を答えなさい。
OPEC(オペック)
ILO(アイエルオー)
WHO
IMF(アイエムエフ)
WTO
8EUと日本との間の貿易について述べた文として正しいものを選びなさい。
EUの中ではイギリスとの貿易額は最大です。
EUからの主な輸入品は、自動車や鉄鋼です。
EUは日本からの輸入品を1部規制しています。
EU全体の対日貿易は黒字です。
9EUの中心国のひとつで、日本と同じように工業がとても発達した国です。第二次世界大戦後、冷戦の影響により国が2つに分断されていましたが、1990年10月に統一されました。この国に当てはまるものを選びなさい。
ドイツ
アメリカ
フランス
イギリス
中国
オーストラリア
10世界で人口が最も多く、面積もロシア・カナダに次いで3番目に広い国です。農業が盛んで、米や小麦の生産量は世界一です。近年は工業も急速に発達してきています。この国に当てはまるものを選びなさい。
ドイツ
アメリカ
フランス
イギリス
中国
オーストラリア
11羊の飼育がとても盛んで、人口の約10倍もの羊がいます。日本とは貿易によって強く結びついていて、現在、日本が最大の輸出相手国となっています。この国に当てはまるものを選びなさい。
ドイツ
サウジアラビア
フランス
イギリス
中国
オーストラリア
12世界最大の半島の約8割の面積を占め、国民の多くがイスラム教徒です。地下資源が豊富で、石油の生産量・輸出量・埋蔵量は世界一です。この国に当てはまるものを選びなさい。
ドイツ
アメリカ
フランス
サウジアラビア
中国
オーストラリア
13日本国政府は1995年からコメの最低輸入量を決めて輸入を開始しました。しかし、輸入米が余ってきたことから、1999年4月に、税金をかけて輸入するように政策を改めました。このことを何といいますか。
14日本が自動車による貿易摩擦を解消するために主な政策を2つとりました。その政策を選びなさい。
輸出の自主規制
産業の空洞化
現地生産
保護貿易
15日本とアメリカとの間の貿易摩擦が起こった順番を正しく述べたものを選びなさい。
コンピュータ→綿製品→自動車→テレビ→鉄鋼
鉄鋼→自動車→綿製品→カラーテレビ→コンピュータ
綿製品→鉄鋼→カラーテレビ→自動車→コンピュータ
自動車→カラーテレビ→綿製品→鉄鋼→コンピュータ
16日本とアメリカとの貿易摩擦は1955年のワンダラーブラウス事件から始まったといわれています。このダラーとドルのことですが当時のドルは何円でしたか。算用数字で答えなさい。
17円とドルなど外国通貨との交換比率を為替(かわせ)レートといいますが、1ドルあたりが決まっている制度を何制といいますか。次から選びなさい。
円高ドル安
為替相場
変動相場
固定相場
18円とドルなど外国通貨との交換比率を為替(かわせ)レートといいますが、1ドルあたりがその時々の売買で決まる制度を何制といいますか。次から選びなさい。
円高ドル安
為替相場
変動相場
固定相場
19円高の説明としてもっとも適するものを次から選びなさい。
円の価値が上がるので、例えば1ドル150円が1ドル100円になること。
円の価値が下がるので、例えば1ドル150円が1ドル100円になること。
円の価値が上がるので、例えば1ドル100円が1ドル150円になること。
円の価値が下がるので、例えば1ドル100円が1ドル150円になること。
20ハワイ旅行に行くので、現地の通貨ドルを手にいれる必要があります。そのためにはどこへ行きますか。次から選びなさい。
アメリカ大使館
銀行
証券取引所
市役所
21アメリカ・中国・韓国通貨の名称の組み合わせとして正しいものを選びなさい。
ドル・元(ゲン)・ウォン
フラン・元(ゲン)・ウォン
ドル・ウォン・元(ゲン)
ドル・マルク・元(ゲン)
22貿易摩擦の解消につながることとして正しくないものを選びなさい。
日本からの輸出を減らし、相手国に生産工場を建設して、できるだけ現地生産に切り替えていく。
輸入品にかかる関税を引き下げたり、輸入規制を減らすようにする。
日本で生産する製品であっても、その製品について外国産のものを購入するようにする。
他国の品質の良い製品が自国の産業を圧迫するため、保護貿易を行うようにする。
23輸出輸入品をトラックや船などで運びやすいようにするため箱型のケースに入れて運ぶことが多くなっています。このケースのことをなんというか書きなさい。
24発展途上国について述べた文として正しくないものを選びなさい。
農産物や鉱産資源などの特定の産物に頼っている国が多くなっています。
かつて資本主義諸国の植民地だった国が多く、このため、第三次産業人口が多いのが特徴です。
近代化や工業化のための資金や技術を先進国に頼る度合いが大きくなっています。
先進国で借り入れた資金が多く多額の借金となり、経済危機におちいっている国も見られます。
251991年から牛肉とオレンジの輸入自由化が実施されましたが、この影響について述べた文として正しいものを次から選びなさい。
キウイなどへの転作にとりくむみかん農家がでてきました。
肉牛ではなく、乳牛を飼う農家の数が大きく増えました。
みかんの生産量がりんごにぬかれ、第二位になりました。
牛肉の消費量がぶた肉をぬいて、第1位となりました。

Copyright(C) Suguru Corporation