日本の歴史10[江戸時代(3)]・単元テスト
 中学受験専門塾・優学習会 すぐるホームページ > すぐるゼミ


番号問題解答らん
1桜田門外の変で暗殺された人物を下から選びなさい。
吉田松陰
高野長英
渡辺崋山
井伊直弼
2大政奉還を行った将軍を下から選びなさい。
徳川家康
徳川家光
徳川吉宗
徳川慶喜
3ロシアのラクスマンが来航したのはどこですか。下から選びなさい。
下田
浦賀
根室
長崎
函館
4アメリカのペリーが来航したのはどこですか。下から選びなさい。
下田
浦賀
根室
長崎
函館
5ロシアのラクスマンが来航した後、幕府から沿岸の守りを強化するために、蝦夷地の測量を命じられた中心的人物を下から選びなさい。
伊能忠敬
近藤重蔵
間宮林蔵
歌川広重
61854年に結ばれた日米和親条約では、どこの港を開港しましたか。下からあてまるものをすべて選び、チェックしなさい。
函館
下田
浦賀
神奈川
長崎
新潟
兵庫
根室
7日米修好通商条約は、日本にとって不平等な条約でした。その理由の一つは、日本で罪を犯したアメリカ人を日本の法律で裁くことができなかったことです。このことを「○○○○を認めた」といいます。○○○○にあてはまることばを答えなさい。
を認めた
8大老とは、どのような役職ですか。下から選びなさい。
朝廷を監視するためにおかれた役職です。
必要に応じて臨時におかれた最も重要な役職です。
幕府の財政や天領の監督をした役職です。
大名を監視するためにおかれた役職です。
91863年には、薩英戦争が起こりました。この戦争のきっかけとなった事件が起きた場所は、現在の何という都道府県ですか。下から選びなさい。
東京都
神奈川県
山口県
鹿児島県
沖縄県
101866年に成立した、薩長同盟のなかだちをした人物の名を下から選びなさい。
勝海舟
西郷隆盛
板垣退助
木戸孝允
坂本竜馬
大久保利通
111871年には、政府の任命した役人を派遣してその地方の政治をまかせる体制をとりました。この体制を何といいますか。下から選びなさい。
廃藩置県
版籍奉還
五箇条のご誓文
明治維新
12政府は身分制度を改革して、四民平等をとなえました。天皇一族を皇族、武士を士族としましたが、大名や公家を何とよびましたか。「○族」の○にあてはまることばを答えなさい。
13政府は身分制度を改革して、四民平等をとなえました。天皇一族を皇族、武士を士族としましたが、農民や町民を何とよびましたか。ことばを答えなさい。
141868年、天皇は神に誓うという形で、新しい政治の方針を発表しました。これを何といいますか。下から選びなさい。
五榜の掲示
五箇条のご誓文
天皇の人間宣言
王政復古の大号令
151868年、天皇は神に誓うという形で、新しい政治の方針を発表しました。その内容について述べた文として正しくないものを下から選びなさい。
政治のことはすべて天皇が決めるので、みんなはそれにしたがおう。
みんなの心をひとつにして、新しい政策を行おう。
役人も民衆もすべての人々の願いがかなうようにしよう。
むかしからの悪い習慣はやめよう。
161868年、民衆に対しては各地に5枚の立て札が立てられ、庶民の守るべき道が示されました。それについて述べた文のうち、正しいものを選びなさい。
宗教の自由を認められましたが、一揆は禁止されました。
キリスト教は禁止され、一揆もきびしく取りしまられ、江戸時代とあまりかわりませんでした。
キリスト教と幕府を支えていた儒学は禁止されました。
西洋の文化を見習うために、キリスト教は奨励されましたが、仏教は禁止されました。
17明治政府の構成について述べた文を下から選びなさい。
御三家をはじめとする親藩や公家を中心につくられていました。
薩摩藩・長州藩などの倒幕に参加した藩や公家を中心につくられていました。
皇族や公家を中心につくられていました。
皇族や出身の藩に関係なく、政治的に力を持った人物たちでつくられていました。
18明治政府の中心となった公家出身の人物を下から選びなさい。
岩倉具視
西郷隆盛
大久保利通
木戸孝允
191869年、藩は天皇に土地と人民を返しました。これを何といいますか。下から選びなさい。
公地公民
廃藩置県
四民平等
版籍奉還
20戊辰戦争のときに、函館の五稜郭にたてこもって抵抗した人物を何といいますか。下から選びなさい。
高杉晋作
渡辺崋山
榎本武揚
高野長英
21四民平等について述べた文を下から選びなさい。
すべての人々が苗字を名乗れるようになりました。
士族以外の人々は自由に職業を変えることができるようになりました。
農民は江戸時代と同じように自由に住所を変えることはできませんでした。
士農工商という身分制度が廃止されたため、身分による特権もすべてなくなりました。
22政府は外国から機械を買ったり、技術者を招いたりして国内の産業をどんどん近代化する努力をしました。このような政策を何といいますか。下から選びなさい。
富国強兵
工場制手工業
地租改正
殖産興業
231873年に出された、兵役の義務に関する法令を何といいますか。下から選びなさい。
地租改正
徴兵令
国家総動員法
治安維持法
241873年に出された、兵役の義務に関する法令では、満何歳以上の男子に兵役を義務を負わせていますか。数を答えなさい。
歳以上の男子
251873年に出された、兵役の義務に関する法令で、国民はどのように反応しましたか。下から選びなさい。
諸外国の近代兵器のすごさを知っていたので、協力的でした。
農家は貴重な働き手を失うので、反対のための一揆が起きました。
武士は特権を失うことになりましたが、政府が経済的に保障したために不満を持つ者はいませんでした。
各地に残っていた幕府派の人々が反対し、一揆を起こしました。
26次の文のア〜エのうち、正しくないものを選びなさい。
 地租改正で、土地の「耕作者は」「地価の3パーセントを」「豊凶に関係なく」「現金で」納めることになりました。
27明治時代の土地制度について述べた文として正しくないものを選びなさい。
田畑にはどんな作物を栽培してもよいとされていました。
田畑の売買は自由に行えるようになりました。
土地の所有権を認め、土地の面積などを記した地券を発行しました。
納税者を明確にするために、小作農は廃止されました。
28北海道の開拓や警備にあたった人々を何といいますか。「○○兵」の○○にあてはまることばを答えなさい。
29北海道の開拓や警備にあたった人々は、どのような人々でしたか。下から選びなさい。
農民
士族
公家
町人
30富岡製糸場は、どこの国の技術を取り入れましたか。下から選びなさい。
オランダ
フランス
イギリス
アメリカ
ロシア

Copyright(C) Suguru Corporation