日本の歴史5[鎌倉時代]・単元テスト
 中学受験専門塾・優学習会 すぐるホームページ > すぐるゼミ


番号問題解答らん
11192年、源頼朝が鎌倉に幕府を開きましたが、その理由として正しくないものを選びなさい。
平氏が貴族的な政治を行って失敗したのをくり返したくなかったから。
源氏は、もともと関東の豪族だから。
三方が山にかこまれ、残りの一方が海で守りやすかったから。
11世紀中ごろから後半にかけて二つの乱をしずめた源氏は、東国に勢力を伸ばしたから。
2幕府の財政全般と一般の政治を行う役所は何ですか。
政所(まんどころ)
侍所(さむらいどころ)
問注所(もんちゅうじょ)
六波羅探題(ろくはらたんだい)
3御家人からの領地に関するうったえなど、裁判の仕事をする役所は何ですか。
政所(まんどころ)
侍所(さむらいどころ)
問注所(もんちゅうじょ)
六波羅探題(ろくはらたんだい)
4朝廷の監視と西国の御家人を監視する京都に置かれた役所は何ですか。
政所(まんどころ)
侍所(さむらいどころ)
問注所(もんちゅうじょ)
六波羅探題(ろくはらたんだい)
5軍事・警察の仕事や御家人の取り締まりをする役所は何ですか。
政所(まんどころ)
侍所(さむらいどころ)
問注所(もんちゅうじょ)
六波羅探題(ろくはらたんだい)
6国々の軍事・警察の仕事をするのは何ですか。
政所(まんどころ)
守護(しゅご)
地頭(じとう)
六波羅探題(ろくはらたんだい)
問注所(もんちゅうじょ)
侍所(さむらいどころ)
7年貢の取り立ての仕事をするのは何ですか。
政所(まんどころ)
守護(しゅご)
地頭(じとう)
六波羅探題(ろくはらたんだい)
問注所(もんちゅうじょ)
侍所(さむらいどころ)
8源氏が三代でほろぶと北条氏は、何という役職についてせいじの実権を握にぎりましたか。
征夷大将軍
太政大臣
執権
管領
老中
91221年、後鳥羽上皇は北条義時の討伐を命じ乱を起こしました。なんといいますか。
保元の乱
平治の乱
壇ノ浦の戦い
承久の乱
元寇
10承久の乱でやぶれた後鳥羽上皇は、どこに流されましたか。
佐渡島
八丈島
三宅島
隠岐
種子島
11御成敗式目は武士が作った最初の法律ですが、だれが作りましたか。
北条義時
北条早雲
北条泰時
北条時宗
12鎌倉幕府にしたがう武士をなんといいますか。
13領地を仲立ちとして主従関係を結ぶしくみをなんといいますか。
制度
14将軍はてがらをたてた御家人にほうびとして新しい領地をあたえましたが、これをなんといいますか。
恩給
御恩
奉公
権利
義務
15御家人は、戦いが起こればAとかけつけ、命がけで戦いました。これをBといいました。AとBとの組み合わせとして正しいものを選びなさい。
Aいざ京都、B奉行
Aいざ鎌倉、B奉公
Aいざ鎌倉、B奉行
Aいざ将軍のもとへ、B御恩
16武士は武芸をにはげんでいました。当時の武芸の中心であったものとして正しくないものを選びなさい。
笠(かさ)がけ
流鏑馬(やぶさめ)
一所懸命(いっしょけんめい)
犬追物(いぬおうもの)
17御成敗式目について述べた次の文で正しくないものを選びなさい。
51か条からなり、武家の間にできたしきたりをもとにして定められた。
男性に比べて女性の地位は低く、女性が家のあとを継ぐことは、認められていませんでした。
教養の低かった武士たちにも理解できるように、やさしい表現で書かれていました。
この法令は、武士が作った最初の法律で、これ以後武家法の手本となりました。
18鎌倉時代は、商業も発達し定期市も開かれました。月に何回の定期市が開かれましたか。
3回
5回
7回
9回
19鎌倉時代に使われた貨幣はおもにどこの国のものでしたか。
元(げん)
宋(そう)
唐(とう)
隋(ずい)
20鎌倉時代の年貢を運んだり保管する業者を何といいますか。
座(ざ)
問丸(といまる)
馬借(ばしゃく)
土倉(どそう)
21鎌倉時代、商工業者の中には、同業者の組合を作った自分たちの利益を高めようとした者もいました。この組合を何といいますか。
問丸
馬借
土倉
22農業も発達し、西日本では二毛作が広まりました。また、鎌倉時代の農業の発達について述べた次の文で正しいものを選びなさい。
荘園では、領主と地頭からの二重の支配を受けて、農民は安心した暮らしができた。
草や木の灰や牛小屋などのしきわらなどの肥料を用いたり、耕作に牛馬を使ったりした。
やがて農民もいろいろな商品作物を栽培して現金を得ようとした。
荘園では、不輸の権が認められて、税をはらわなくてもよかったため。
23フビライハンが使いを日本に送りましたが、その時の執権の名を選びなさい。
北条義時
北条泰時
北条時宗
北条早雲
北条高時
24石塁(せきるい)を築いて元軍を防いだ時の戦いを選びなさい。
文永の役
弘安の役
文禄の役
慶長の役
前九年の役
25元寇について述べた文として正しくないものを選びなさい。
元寇の後も元は日本をせめる計画を立てましたが、朝鮮・ベトナムなどの反乱のため、中止されました。
武士たちは、「てつはう」を使った元軍の一騎打ちの戦法のため大変苦戦しました。
戦いのあとの恩賞が十分でなかったため、幕府に対する不満が高まりました。
二度とも元軍をしりぞけることができたのは、暴風雨がぐうぜんおそってきたから、ともいえます。
26幕府は1297年、ある法令を出して御家人の生活難を救おうとしました。この法令の名を答えなさい。
27鎌倉幕府は、1333年に滅びますが、そのときに幕府軍を攻めた武士として正しくないものを選びなさい。
新田義貞
足利尊氏
楠木正成
藤原定家
28紀伊の国の荘園の農民が「人夫としてかりだされ、村から逃げたした農民の畑に麦をまけと命じられたり…」と訴え出たものです。どのような人が訴えられたのですか。
国司
郡司
守護
地頭
荘官
29鎌倉仏教について、次の宗派を選びなさい。「開祖は栄西です。座禅による悟りを重んじたため、武士の気風にあいました。」
浄土宗(じょうどしゅう)
法華宗(ほっけしゅう)
曹洞宗(そうとうしゅう)
浄土真宗(じょうどしんしゅう)
時宗(じしゅう)
臨済宗(りんざいしゅう)
30鎌倉仏教について、次の宗派を選びなさい。「開祖は親鸞です。念仏を唱えれば反省の心が強い悪人にこそ、より大きな救いがあると教えました。」
浄土宗
法華宗
曹洞宗
浄土真宗
時宗
臨済宗
31鎌倉仏教について、次の宗派を選びなさい。「開祖は一遍です。一般のしょみんにおどり念仏が広がりました。」
浄土宗
法華宗
曹洞宗
浄土真宗
時宗
臨済宗
32鎌倉仏教について、次の宗派を選びなさい。「開祖は日蓮です。他の宗派をはげしく攻撃し、幕府からも弾圧されました。」
浄土宗
法華宗
曹洞宗
浄土真宗
時宗
臨済宗
33鎌倉時代に編集された和歌集を、次からすべて選びなさい。
万葉集(まんようしゅう)
古今(こきん)和歌集
新古今和歌集
風土記(ふどき)
金槐(きんかい)和歌集
古事記(こじき)
34源頼朝の肖像画で有名な写実的な絵をなんといいますか。
大和絵(やまとえ)
錦絵(にしきえ)
障壁画(しょうへきが)
水墨画(すいぼくが)
似絵(にせえ)
浮世絵(うきよえ)
35東大寺南大門に置かれている、運慶・快慶によって作られた彫刻の名を書きなさい。
36東大寺南大門の建築様式は天竺様(てんじくよう)といいますが、鎌倉にある唐様(からよう)の代表的な建築を選びなさい。
法隆寺金堂(ほうりゅうじこんどう)
薬師寺東塔(やくしじとうとう)
円覚寺舎利殿(えんがくじしゃりでん)
中尊寺金色堂(ちゅうそんじこんじきどう)
37随筆(ずいひつ)「徒然草(つれづれぐさ)」の作者名を選びなさい。
藤原定家(ふじわらのていか)
源実朝(みなもとのさねとも)
鴨長明(かものちょうめい)
吉田兼好(よしだけんこう)
38戦乱を題材とした軍記物もさかんとなり、中でも琵琶法師によって語り伝えられた作品が有名です。これを選びなさい。
源氏物語
平家物語
方丈記
徒然草
枕草子
39壇ノ浦の戦いで平氏が滅んだのは、西暦何年ですか。
40源頼朝が征夷大将軍となり鎌倉幕府を開いたのは、西暦何年ですか。
41後鳥羽上皇が承久の乱をおこしたのは、西暦何年ですか。
42鎌倉幕府が滅んだのは、西暦何年ですか。
43文永の役がおこったのは、西暦何年ですか。
44御成敗式目がつくられたのは、西暦何年ですか。
45弘安の役がおこったのは、西暦何年ですか。

Copyright(C) Suguru Corporation