トップ > すぐるゼミ > 総合学習 > 暗記ページ作成スクリプト
日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動する。
                   ↓
日本国民は、正当にされたにおけるを通じて行動する。
 このように、通常の文書から穴うめ形式の文書を作成することができます。
 しかも,マウスカーソルをの上にのせるだけで、選挙 のように、解答が表示されます。
 さらにの上でクリックすると、選挙のように、解答が表示されたままになります。
 覚えた事項はクリックして表示されたままにし、覚えていない事項だけをくり返し覚えるようにすることができます。
 暗記シートや暗記カードよりも、大変効率的な学習方法です。
 クリックして解答を表示した箇所は、もう一度クリックするとはじめの状態 にもどります。

 このような穴うめ形式の文書を、簡単に作成することができます。

作成方法
1.作成したい文書をコピーして,下の「作成エリア」に貼り付けます。直接入力しても構いません。
 (例)「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動する。」

2.文中の、穴うめにしたい語句を反転させます。
 マウスでドラッグするか,キーボード上でシフトキーを押しながら矢印キーを押してください。
 (例)「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動する。」

3.キーボード上のF12キーを押すと,反転させた語句が[ ]で囲まれた状態になります。
 (例)「日本国民は、正当に[選挙]された国会における代表者を通じて行動する。」
  穴うめにしたい語句すべてについて,同じ作業をくり返してください。

4.「穴うめ文書作成」のボタンをクリックします。

5.別ページが開きHTML文書が作成されます。
  Ctrlキーを押しながら"A"キーを押すなどして全選択し,Ctrlキーを押しながら"C"キーを押すなどしてコピーします。
  さらにメモ帳を起動し,Ctrlキーを押しながら"V"キーを押すなどして,コピーした文書を貼り付けます。
  もしファイル名を sample にしたい場合は,「名前をつけて保存」で,ファイルの種類を「すべてのファイル(*.*)」にし,
 ファイル名を sample.html にして保存してください。
  もし保存されたファイル名が sample.html.txtとなるようなら,ファイル名にダブルクォーテーションをつけて,
 "sample.html" としてください。

タイトル:
作成エリア  

使い方を表示する
Copyright (C) 1996- Suguru Corporation. All Rights Reserved.

このウィンドウを閉じる